2014年3月15日土曜日

吉川製作所剣道部 香港遠征プレイバック

3/1~3の香港遠征を動画でまとめました。

予選リーグ 対カザフスタンチーム

予選リーグ 対インドネシアチーム

決勝トーナメント1回戦 対 蘇州チーム

決勝トーナメント2回戦 対 韓国チーム

平成25年度末若手の稽古会

こんばんわ!!
いきなり私事なのですが、先週の日曜日から携帯の調子がすこぶる悪く、電話などが出来なくなってました。連絡をくれた方はもう一度よろしくお願いします。
さてさて、3月14日(金)はタイトル通り平成25年度末若手の稽古会が開催されました。
来月に試合を控えている、小山八段を招き三島南高校で行われました。
我々は来月に静岡県下年代別選手権が行われるので、出場される方々は頑張りましょう!!

2014年3月12日水曜日

偶然から生ませた奇跡

こんばんわ。

昨日、3/11はそうです。三年前東日本大震災があった日です。
皆さまは三年前どの様に過ごされていたのでしょうか?

火曜日は弊社にて稽古でした。私は仕事が遅いため、稽古はほとんど出来ませんでした。
稽古が終わり、社長のお誘いで第二道場!!
そして、この日はなんと社長の誕生日でございます。
弊社剣道部と増田先生、正春武道具の湯山選手とともに飲み会へ!!

そこで色々話をしていると、増田先生もこの日が誕生日。
あらまっ!偶然。などと話をしていると、
遅れて矢口も合流。そこで
「宗村先生も今日が誕生日なんですよ!?」
すごい!!これはもう偶然ではなく奇跡ですね。

そして、二次会にて、宗村先生も合流。3/11生まれの方が三人も揃いとてもおめでたい飲み会になりました。

吉川社長・増田先生・宗村先生誕生日おめでとうございます。



2014年3月11日火曜日

香港アジアオープン剣道大会「2・3日見知らぬ土地の旅」

こんばんは!大会結果報告では「詳細は後日に・・・」などと書いたくせに・・・。
なんか毎回こんなことを言ってるので勝手に省略しちゃいます。

☆初日☆
朝5時に弊社を出発!部長である、矢口さんが羽田まで運転をしてくださいました。香港出発前からご苦労様です。(他人事(笑))


羽田に到着!
 
 
搭乗手続きを終わらせ、免税店のフロアーの中で朝飯を済ませようとしましたが、あまり店がない。
唯一あったのがなんと、一杯1000円のおうどん!とても美味しゅうございました。
 
 
飛行機が飛び立ち約3時間半の旅・・・
 
 
                               
                      
                          
 
                  機内食!!!これを楽しみにしてました。
 
 
機内食を食べ終えたら、到着まで爆睡(デブの特権ですね。)
 
 
香港到着!
 
 
 
バスの出発まで1時間あったので、空港で軽く一杯(笑)
 


 
 
まぁこの人は本当に「ビール」を美味しそうに飲みますわ(爆笑)



 
これは・・・アヒルの・・・口・・・らしいです。
 
 
 
なぜか同じような建物がいっぱい。
 
そうこうしているうちに、ホテルに到着。

 
とても広い部屋!
 
 
 ついて、着替えて合同稽古。
すいません。写真を撮り忘れました。
稽古が終わってから、ウェルカムパーティー。

 
人の数がすごい・・・。
 
 
 
 
・2日目
 
  この日は大会日。
この前のブログでも書いたように、カザフスタン・インドネシア・蘇州・韓国と色とりどり我がチームはベスト8。初出場としてはまずまずの結果ではないでしょうか?
 
 
試合が終わった後、全く知らないオーストラリア人とツーショット。
 

 
青木選手。64チーム約340人の中の8人に選ばれました。

 
優勝の韓国チーム。(強かった。)
 
 
そして、夜は国際剣道連盟の皆様と食事会。


 
上の2つはすごい美味しかったです。
 
 
知らない人とのお酒を交えれば、皆が笑顔になる???
 
 
楽しい時間は、すぐ過ぎてしまうもの。ホテルへ帰り部屋でみんなで酒を飲み、就寝・・・。
 
・最終日

 
(注:ここは日本ではありません。)
なぜか、有楽町と日比谷が・・・
 

荷造りをおえてから、周りを散歩して空港へ。みんなクタクタの中帰りは飯塚さんが車の運転。
お疲れさまでした。
 
いっぱい食べて、いっぱい飲んでさて私の体重はどれだけご機嫌になっているのでしょうか(大爆笑)??
 
                  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年3月6日木曜日

「違います!!旅行じゃありません。試合に行ってきましたよ」

こんばんわ。ジャパニーズスモウレスラーの石井です。
知っている方も多いかと思いますが、吉川製作所剣道部は3月1日~2日に香港で行われましたアジアオープン剣道大会に出場して参りました。


中国・カザフスタン・インドネシア・韓国…等々色々な国が参加する大会。
私たちは2日に行われました、5人制のオープン試合に参加しました。
64チーム340人もの剣士達が集まるかなり大きな大会で、初めは四チームリーグが行われ勝ち抜いた一チームが決勝トーナメントに勝ち進めます。


わがチームは一回戦目にカザフスタンチームとの試合。
相手のメンバーはほとんどが現地の人たちでどんな剣風かも分からないながらも何とか4ー0で勝利!

次のインドネシアチームは選手全員が日本人!!強者揃いでしたが、1ー1の本数差でギリギリ勝利!
何とか決勝トーナメントに駒を進めるとこが出来ました。

決勝トーナメントの、一回戦目が中国の蘇州チーム。このチームも何人か日本人を含んでいましたが、我がチームのエンジンがやっと始動しはじめて、前3つで勝負を決めて見事勝利!!

ベスト8に駒を進め次の対戦相手は韓国チーム。
前の試合を見ていてもかなりの強者揃い。
先鋒 青木
  押してはいたが一本にならず、引き分け
次鋒 石井
  一本先取するも取り返され、引き分け
中堅 松本(現地の知人)
  一本先取され巻き返すも一本にならず、一本負け
副将 飯塚
  相手のスピード・圧力に押されてしまし、一本負け
大将 矢口
  一本・一本の勝負で惜しい技があったが旗が上がらず、引き分け
と、いう大雑把な流れですが0ー2で韓国チームに惨敗。
話を聞いていくと…
次鋒・大将は元ナショナルチーム、副将は現ナショナルチームのメンバーとのこと……。どうりで強いわけだよ(泣)

優勝は韓国チーム。勝っていたらと……思いますが、初出場でこの結果ならまずまず出はないでしょうか??
試合が終わったあとは合同稽古。日本語もまともに話せない私が他国語など話せるわけもなく、剣を交えて交流するしかなく色々な人と稽古をさせてもらいました。

剣道以外の話もたくさんありますのでまた後日書かせてもらいます。